機械設計と開発の堅実な実現を司機工エンジニアリングは目指します。

強度計算書、設計および特許出願後の試作設計と新商品開発のための
計画から実施までを行い、筋電義手および筋電センサーアンプの
研究開発も行っている機械設計事務所です。

私たちは、昭和55年から皆様の手足になれる事務所を念頭に、札幌市で設計業務を行って来ました機械設計エンジニアリング会社です。此の間、様々な企業や沢山の個人発明家の側に立つ頭脳集団としての活動を堅持して参りました。
地域特性に合わせた、研究開発から計画・構想への提言を含め、下請けからの脱却又は大きな競争力を維持する為の開発・改良、新市場参入の為の開発設計と設計並びに構想ポイントのアドバイスから個人の方々の発明並びに構想を具体化する為の設計等仕事の大小に係わりなく一つ一つ大切な仕事として数多くの設計に取り組んで来ました。
今後もこのスタンスを変えずにさらに多くの企業・個人の方々のお役に立てる企業として又皆様の御発展に寄与出来ます企業として進んで参ります。

お気軽に御照会・御相談を頂けます様お待ちしております。
御 挨 拶
筋電位義手 設計・製作
菌培養装置 設計
SH-4使用80mm角ボードコンピューター
設計開発・製作
ハイブリット発電実験装置 設計
司機工エンジニアリング

TEL:(011)643-0201 FAX:(011)643-0215

リンクを希望の方は下のバナーを使用して下さい。
リンクを貼って頂ける方は、御連絡を下さい。
只今相互リンクをして頂ける方を募集しています。

尚、直リンクはサーバーに負担が掛かりますので御遠慮下さい。